しがさか号の日報

休日にはマニュアル車を乗り回す会社員のブログ

関越ウォーク 高速ルート 8. 群馬藤岡駅〜渋川駅

2012年9月10日(月)

県道23号 / 県道13号 / 関越自動車道沿い

 

青春18きっぷ最後の1回分で群馬藤岡駅へ。ここから群馬県内を北上しました。

 

まずは県道23号を北へ。八高線と平行に進みます。しばらくすると上越新幹線上信越自動車道が見えてきます。上信越自動車道を先に潜り、100m進むと上越新幹線を潜ります。すぐ近くに藤岡ICがあるのですが、県道23号とは接続せずに西を走る県道13号と接続しています。

 

さらに1km進むとその県道13号に出ます。右折して前橋方面へ。陸橋で八高線高崎線を越えます。北藤岡駅が近いです。

 

陸橋を下りると国道17号を潜り、さらに進むと烏川を渡ります。その先の高崎市綿貫町には「群馬の森」という公園があります。県立の都市公園で、近代美術館や歴史博物館もあります。

 

国道354号の少し先で左折。県道13号の現道を進みます。高崎ICに出たら近くの山田うどんで昼食を取りました。

 

高崎ICからは関越道の側道を進みました。ここからの側道はこれまでと違って交通量が多く、ダンプもよく来たので注意して歩きました。

 

f:id:shigasaka:20201110192632j:plain

上越線と交わるところに日高遺跡があります。弥生時代後期の遺跡で、水田跡や集落跡、墓域があります。

 

f:id:shigasaka:20201110195744j:plain

駒寄PA付近で赤城山を撮りました。この辺りの標高は170mで、前橋ICより60m高いのですが、まだ山地に入るという感じではありません。

 

f:id:shigasaka:20201110202112j:plain

渋川伊香保ICの少し手前で上越線と再び交差。踏切の奥の交差点を左折して側道とはお別れです。

 

その先の渋川駅で今回のウォーキングは終了。上越線高崎線で帰りました。