しがさか号の日報

休日にはマニュアル車を乗り回す会社員のブログ

羽越ウォーク ~After Mikuni~ 5. 平林駅〜越後早川駅

2020年11月8日(日)

国道7号 / 国道345号

 

平林駅で列車から降りてウォーキングスタート。これで3日連続のウォーキングです。

 

f:id:shigasaka:20210605204850j:plain

羽越本線の西側の道を北上。線路の向こう側に国道7号も並行しています。

 

道の駅神林付近からは国道7号を北上。2.7km進み、田屋交差点を左折しました。

 

f:id:shigasaka:20210613150137j:plain

日本海東北自動車道と交差。丘陵が近く、トンネルも見えます。この丘陵の向こう側が村上の中心市街地です。

 

f:id:shigasaka:20210613154347j:plain

羽越本線の踏切の少し手前で右折し、村上駅に向かいます。丘陵の隙間を通るので、坂は緩やかです。

 

f:id:shigasaka:20210613164159j:plain

村上駅です。駅舎はレトロ調のデザインで、駅名の表記も「驛上村」になっています。手前に写っているやぐらは瀬波温泉の源泉やぐらがモチーフで、下部には村上大祭で曳き回されるおしゃぎり(山車)の車輪が収められています。

 

村上駅からさらに北上。肴町交差点付近からは国道345号を歩きました。

 

f:id:shigasaka:20210613170525j:plain

羽越本線と交差。歩道は線路の下、車道は線路の上を通るためこんな感じになっています。

 

f:id:shigasaka:20210616194536j:plain

瀬波上町交差点を右折し、三面川を渡りました。

 

f:id:shigasaka:20210616195706j:plain

しばらく進むと海が見えてきました。2日前の入船みなとタワー以来の海です。

 

f:id:shigasaka:20210616203733j:plain

三面川を渡った後は海岸近くまで山が迫り、風景が一変します。

 

f:id:shigasaka:20210616205405j:plain

国道345号は歩道がない場所が多いため、並行する車通りの少ない道も活用しました。

 

f:id:shigasaka:20210616212051j:plain

この日の昼食。「かもめ弁当」で購入した唐揚げ弁当です。

「かもめ弁当」は2021年3月末に一度閉店しましたが、同年4月24日から9月末まで期間限定で営業再開したらしいので、機会があれば。

 

f:id:shigasaka:20210616210504j:plain

唐揚げ弁当は少し先の海府ふれあい広場で食べました。虹が見えました。

 

f:id:shigasaka:20210617202951j:plain

昼食の後も国道345号に沿って北上。こんな感じで海側に岩や山があると、海が見渡せる場所よりも波の音が小さくなります。

 

f:id:shigasaka:20210617204529j:plain
f:id:shigasaka:20210617204430j:plain

この日は越後早川駅(写真右)をゴールとしました。1駅手前の間島駅(写真左)によく似ています。

 

f:id:shigasaka:20210617212038j:plain

列車が来るまで時間があったので、海岸に出ました。こういう空、好きです。

 

14時台の村上行きの列車に乗車。次の日から仕事だったので、新潟からは新幹線で帰りました。